超人思想 トランスヒューマニズム

一部で噂のトランスヒューマニスト協会の説明会に行ってきました。

トランスヒューマニズムとは「超人間主義」と訳され

人間とテクノロジーの融合を目指す新しい思想運動です。

ここ数十年で世界中に支持者は数百万人がいるそうです。

 

説明会に参加された方は20~30代が殆どでした。

 

昨年「やりすぎ都市伝説」でも取り上げられ、

2016年、トランプ氏が勝利したアメリカ大統領選の陰で

「自らの体と機械を取り替える時代が来る」と主張する

「トランスヒューマニスト党」のゾルタン・イシュトヴァン氏が立候補し

その存在を世間に知らしめました。

 

以下、トランスヒューマニズム協会の宣言です。

トランスヒューマニスト宣言

 

1. 老化、病気、怪我などの不随意の苦しみを克服することを努力します。

2. あらゆることへの盲信的な信仰をやめ、中立的な立場を心がけながら、純粋な知の探求を行い、真理を目指します。

3. 自らの向上と成長を約束し、社会の変化に対応することで種としての進化を目指します。

4.強制と抑圧は、絶望、怒り、復讐、革命につながることを理解し、人々の自発性を尊重します

我々は以上をトランスヒューマニスト宣言とし、これらを守ります。

 

 

 

トランスヒューマニズムはテクノロジーを駆使して

これまで人類を悩ましてきた

老化や病気、怪我による手足の損失、障害による苦しみを克服し真理の探究を目指しています。

今後、テクノロジーの進歩により人類は大きな恩恵を受けることは確かです。

https://twitter.com/transhumanistjp/status/1039483050629853190

https://twitter.com/transhumanistjp/status/1069902255711637504

https://twitter.com/transhumanistjp/status/1082952697773346818

 

https://twitter.com/transhumanistjp/status/1065167252771631104

https://twitter.com/transhumanistjp/status/1138746678083608577

https://twitter.com/transhumanistjp/status/1056142581174722560

6/19 ※最後の動画はCGだそうです。完全に騙された。。映像人でもわからないです。

 

 

 

「機械と人間の融合」

いやー、色々な意味ですごいです。

知的興奮で脳みそがブルブルしちゃいます。(震)

実は自分も昨年、この考え方を知った時にものすごい違和感と抵抗の感覚、

未知のものに対する恐れを覚えた記憶があります。

現在ではマイクロチップを人体に埋め込み、

パスワード認証や家の鍵の施錠や決済(日本はまだ)ができるそうです。

まだ社会のインフラが追いついていないのですが、

来年、導入されるインターネット回線5Gが定着して

全てのモノにインターネットがつく「Iot」(internet of things)は実現手前です。

今後、様々なテクノロジーと連動して

人体と機械の融合は徐々に進んでいくことが予想されます。

 

Googleの人工知能開発者のトップであり

その分野の世界的権威レイ・カーツワイルが提唱した

人工知能が人類の知能の総和を超える「シンギュラリティ」(技術的特異点)は

2045年前後だろうと言われています。

最先端のフューチャリストであるレイ・カーツワイル氏は

インタビューの質問で「あなたは脳に電極を入れますか?」と聞かれたところ、

即座に「もちろんだ!」と言ったそうです。(汗)

 

当然な話ですが、

この人類の歴史や旧来の道徳観を根底から覆す

新しい考え方に嫌悪感や懸念を覚える人も多く、

まだ世間的な理解は得られていません。

 

陰謀論界隈でもマイクロチップ埋め込みに関しては

「人類の管理支配に使われるから非常に危険だ」

数年前から仕切りに議論が行われています。

確かにそれはありますねー。

ちなみに2017年に101歳で生涯を閉じた

かの有名なデビッド・ロックフェラー氏は

「私の夢は人類全員にマイクロチップを埋める事だ」だと生前に言っておりました。

その衝撃的な発言を本人の口から聞いた

映画監督アーロン・ルッソ監督はYoutubeで告白しています。

興味ある方は調べてみてくださいね〜。

ちなみに全然ポップ&カジュアルな話じゃないですよー。

刺激が好きなハードコア向けの話ですのでお気をつけて(笑)

 

現在、ペットへのマイクロチップの埋め込みは既に始まっています。

次は認知症の老人→子供の迷子防止という形で

徐々に浸透してくると思います。

 

生活面では大変便利で安全に暮らせるようにはなりますが

個人のプライバシーや思想の自由に関する問題は出てくるでしょう。

この分野の話は最も賛否が分かれるところだと思います。

ここら辺の情報も意識して予想される

メリット・デメリットの両面合わせて考えていきたいです。

まだまだ一般的な認知は進んでいませんが

今後、世界的にもっと議論されるべきテーマでしょう。

 

ちなみに自分は得意のニュートラル(中立)で判断は保留というスタンスです。

 

 

リアル「ドラえもん」と「鉄腕アトム」に会える日も近い?

 

20年後は機械と融合した人間が近所を歩いているかもしれませんね。

 

それはもしかしたら

これを読んでいる

あなたかも?

 

 

「生命とは?」「人類はどこに向かうのか?」

 

トランスヒューマニズムという

 

この世界の根源的な問いに迫る

新しい思想運動は大きな問題を我々に投げかけています。

 

本当にすごい時代に私達は暮らしていますね。

 

最後にアントニオ猪木風で一言言わせてください。

 

「みなさんアップデートしてますかー!」

出典:https://matome.naver.jp/odai/2125414289782256624/2125414522654336303

 

 

追伸

説明会に行く前は「マイクロチップ入れられたらどうしよー」

と多少ビビリの感情があった事は正直に告白しておきます。

しかし説明会自体の内容はソフトなものでした。

知っている事が8割くらいだったので

個人的には物足りなさは感じましたが

会場で知り合った人との会話がとても面白かったです。

Oさんは既に手にマイクロチップを2つと磁石が入っていて

時代の最先端突っ走ってました。

おかげで興味深い話がたくさん聞けました。

我々が知る普通の人生観からは

あまりにぶっ飛んでいて自分は興味津々で終始爆笑しっぱなしでした。

人体改造に熱心なOさんは親に

「あんた進みすぎやでー、そんな焦らんとき!」と言われたらしいです(笑)

 

iPhoneでチップを読み込むと

「私はサイボーグの〇〇です。体内にはマイクロチップと磁石が入っています」の文字が

ついでにLINEのアドレスも!

指の先も切ってリモコンにしたいとか。。

確かにOさん進みすぎやろー。(笑)

 

音声でも話してみました。

 

 

 

こちらもどうぞ

新しい地球にご案内します

地球を楽園に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. お金とテレビとスマートフォン

  2. 新元号「令和」

  3. 難しい・・・

  4. happy tamagoが割れました

  5. ヤバイ時代

  6. 続・昭和オジさん終わりの始まり

  7. 変わりゆく中国①

  8. フェイク動画にご用心

コメント

    • コトミ
    • 2019年 6月 17日

    好奇心旺盛な卵さん!トランスヒューマン問題は、確かに怖がる人が多数でしょうね。身体が不自由な方や重篤な病気にかかっている方には明るい希望にもなっているんですね。使い手側の意識の問題だと思いますが、人類の為になる方向へ進んで欲しいです。

      • kohei munakata
      • 2019年 6月 20日

      コメントどーもです!まだ世間的認知が進んでないので怖いのも当然だと思います。自分の直感では「将来的にこれは広がるな」と思いました。おっしゃる通りで使い方によって素晴らしい恩恵を受けますね。明るい面、そうじゃない面どちらかを見るのはあなた次第です!あれ?どこかで聞いたような・・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

About Author

YouTube

mail magazine 卵めーる 

新しい地球へご案内します

PAGE TOP